ブログパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

関連エントリ抽出中...
ザ・エイティーズザ・エイティーズ
(2002/08/07)
オムニバスa~ha

商品詳細を見る

今日はこれを聴きました。

80年代の音楽というのは、オシャレでクールというイメージがあって好きです。

ファミコン世代の僕は、曲に使われてるシンセの音にノスタルジーを掻き立てられます。

この時代の音楽に込められたメッセージには、

閉塞感を何とか打ち破ろうとする希望に溢れたパワーが詰まってると思います。

今の音楽というのは、この時代に比べるとどこか「軽い」気がするのは僕だけでしょうか?


このCDでは、

Take On Me(a-ha)、Heaven Is A Place On Earth(ベリンダ・カーライル)

Relax(フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド)、Venus(バナナ・ラマ)

Don't Get Me Wrong(ブリテンダーズ)、Electric Youth(デビー・ギブソン)

Two Of Hearts(ステーシーQ)、The Heart Of Rock&Roll(ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュース)

Owner Of A Lonly Heart(イエス)

The Gramorous Life(シーラ・E.)、I Feel For You(チャカ・カーン)

Kids In America(キム・ワイルド)、Gloria(ローラ・ブラニガン)

In The City(マッドネス)、Shout(ティアーズ・フォー・ティアーズ)

辺りがお気に入りです。(っていうかお気に入り多いな…入力するのも大変でした…)


そういえばCDを聴いてて思ったんですが、英語が以前に比べてよく聞き取れるようになってます。

今までは何となく聞き流してた英語がちゃんと意味を持って聞こえるというのは新鮮です。

英語を勉強した成果がこんなところにも出てますね。もっと勉強して、更によく聞き取れるようになりたいです。

関連記事

関連エントリ抽出中...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://need77.blog134.fc2.com/tb.php/47-3cc35b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。