ブログパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

関連エントリ抽出中...

英語の発音をテーマにしたこの番組。

第7回は/s/と/θ/です。


今週のポイント


  • /s/のポイント task[tæ'sk](タスク) sing[síŋ](スィング) mouse[máus](マウス)
    • 舌の先は前歯の後ろ、歯ぐきに近づける
    • 上下の前歯に空気がもれるくらいのすき間を作る

  • /θ/のポイント health[hélθ](ヘルス) thing[θíŋ](スィング) mouth[máuθ](マウス)
    • 舌の先は上下の歯の間にはさむ

/s/はlesson2でやったのと同じですね。

/θ/は舌の先を歯の間にはさむのが慣れないとちょっと難しいです。

聴き取りはわりと簡単。字にすると同じ「ス」ですがちゃんと聴けば違いはわかります。



以前の内容の復習

  • /í/のポイント king[kíŋ](キング) still[stíl](スティル)
    • 口の形は「エ」に近く「イ」と発音する

  • /i:/のポイント seat[sí:t](スィート) need[ní:d](ニードゥ)
    • 唇を横に張り日本語の「イー」のように発音する
    • 子供がケンカの相手に「イー」という時のように発音する

  • /u/のポイント look[lúk](ルゥック) pull[púl](プル)
    • 唇は日本語の「ウ」よりも丸める
    • 舌の位置は日本語の「ウ」と「オ」の中間くらいに

  • /u:/のポイント luke[lú:k](ルーク)
    • 短母音/u/よりも舌全体が盛り上がり前に出ていることを確認
    • 唇を更に丸めて発音する(口笛のように)
    • 日本語の「ウー」と長めに発音する

  • /æ/のポイント pat(パット) gas(ガス) bat(バット)
    • 舌の形と口の形が日本語の「ア」と「エ」の中間になるようにする
    • のどを緊張させて発音する

  • /e/のポイント pet(ペット) guess(ゲス) bet(ベット)
    • 日本語の「エ」を発音する時よりも少しだけ口を縦に開くようにする
    • 日本語の「エ」とほとんど同じ

話して聞きとる!ネイティブ発音塾の公式サイト

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/3month/index.html

関連記事

関連エントリ抽出中...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://need77.blog134.fc2.com/tb.php/429-48b2d599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。