ブログパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

関連エントリ抽出中...

今日の日曜洋画劇場でやってたのでみました。


ジャッキー・チェン主演のアクション・コメディ映画。

19世紀後半、中国の紫禁城から盗まれた玉璽を取り返すのと、

玉璽を盗まれた際に殺された父の仇を討つために、

英国ロンドンを舞台にチョン(ジャッキー・チェン)と相棒のロイ(オーウェン・ウィルソン)、

チョンの妹リン(ファン・ウォン)が活躍するという物語。


アクション映画としてはイマイチ。

序盤の市場での傘を使ったアクションだけは良かったのですが、

それ以外は普通でした。


それよりも映画の随所に散りばめられた小ネタの方が面白かったです。

カーマ・スートラ、コナン・ドイル、シャーロック・ホームズ、切り裂きジャック、

ジョン・ウェイン、チャップリンなど、この辺は上手いと感じましたね。


タイトルもなかなか洒落が効いてます。

前作のタイトルがシャンハイ・ヌーン(上海の正午)なのでシャンハイ・ナイト(上海の夜)かと思いきや、

実際は夜の(night)ではなく騎士(Knight)でイギリスの騎士とかけてます。

今作のクライマックスがnoon(正午)の反対のmid-night(深夜0時)なのも狙ってるのでしょう。


まとめ

つまらないという程ではないですが、面白いというわけでもない微妙な出来。

西洋文化とカンフーは相性が良くないと思います。

やっぱりジャッキーにはアジアを舞台に活躍してほしいですね。

シャンハイ・ナイト [DVD]シャンハイ・ナイト [DVD]
(2005/07/06)
ジャッキー・チェンオーウェン・ウィルソン

商品詳細を見る

関連記事

関連エントリ抽出中...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://need77.blog134.fc2.com/tb.php/254-ef140624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。