ブログパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

関連エントリ抽出中...

今日の木曜洋画劇場でやってたので見ました。


この映画は初めて見たんですが、

てっきりランボーが戦場で暴れまわるアクション映画だと思ってたのに、

中身が想像と随分違いましたね。


ランボーは単なる暴れん坊ではなく、ベトナム戦争の後遺症に苦しむ孤独な男でした。

最後にランボーが元上官の大佐に自分の苦しい気持ちをぶつけるシーンは、

不覚にも涙が出そうに。

アクション映画を見てスカッとしようと思ったら、泣かされるとは思いませんでしたよ。


しかし、警官のランボーに対する態度といい、

記念写真を撮って浮かれる兵隊といい、

こういう光景が映画の中の話ではなく、

実際現実にあるんだから嫌になりますね。

ランボー スペシャル・エディション [DVD]ランボー スペシャル・エディション [DVD]
(2009/02/04)
シルヴェスター・スタローンリチャード・クレンナ

商品詳細を見る

関連記事

関連エントリ抽出中...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://need77.blog134.fc2.com/tb.php/184-3fb59cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。